masayuki5160's diary

ソフトウェアエンジニアの雑多ブログ

ガンダムSEED FREEDOMの感想と僕のガンダムの思い出

 

 

映画館に行かずに終わってしまったので、Amazonプライムで公開されたと知ってやっと見ることができた。映画館で見たかったなと思いつつ、さくっと作品見れる良い時代だなと思った。

僕は、ガンプラは幼稚園のころをはじめに、小学生低学年ころをピークに好きでよく使ってたけど、実はアニメは見てなかった。というか、どこで見るかわからなかったのと、たぶん見ても理解できなかった。いつになったらガンダム出てくるの、て思ってた記憶がある。

このガンダムSEEDは実ははじめてちゃんと見たガンダムだった。高校生の頃か、浪人してたころに見たのかな。それから、ガンダムのアニメはよく見るようになった。やっと理解できるようになった、というのが正しいか。

だから、ガンダムSEEDはそういう意味で思い出深いアニメだった。映画が流行ってると聞いて、同じような人多いんかなーと思ったけどどうなんだろうか。僕みたいにガンダムSEEDきっかけの人は多いんじゃないだろうか。

 

もう一つ思い出深いガンダムはガンダムダブルオー。これはたぶん大学生の頃?にアニメがやっていた。それで新卒社会人になってから、職場の先輩たちと一緒に映画を見に行った。ネタバレになるので細かいことは割愛するけど、最後のシーンがなかなかで、映画終わってから先輩たちとルノアールに行って感想言い合った。

ちょっとしたことだけど、よく覚えてる理由は、個人的にこの経験が職場に馴染むことができたきっかけだったから。でかい会社だったからなんだか馴染むことができず、困ってたんだけど休日に先輩たちとガンダムの映画見に行くことで職場に馴染むことができた。そういう意味でもいい思い出のひとつ。

 

 

記事書きながら思い出したのがGガンダム。正確に言うとこれが初めてみたガンダムかもしれない。たしか小学生のころ流行ってちょっと見てたけど、あれはなんかGガンダムというジャンルだと思うのでノーカウントで。すごかったよなあれ、ちょっと見直したいけど、なんかそれも迷うな。手か胸かどこかが光るガンプラ作ったな。

 

 

あと、ガンダムWはガンプラだけ謎に結構作ってアニメはあんまり見ずだったかな。ガンダム出てくるまで待てなくてアニメ見るのやめちゃうんだよな。あと、僕はなぜか昔から主役のガンダムよりは例えばガンダムデスサイズとかが好きでガンプラ作った覚えがある。

 

 

ということで、ガンダムSEED FREEDOM 見れて良かった。終わり。