masayuki5160's diary

ソフトウェアエンジニアの雑多ブログ。最近は日常のこといろいろ書いてます。

ELSA Speakと僕の英語発音

最近英語の勉強をまた頑張っている。とくに英語の発音練習に時間を割いている。ELSA Speakというアプリで毎日頑張っている。きっかけはたしかリリアンさんがXで話していたのを見たことだった。相変わらずすごいなと思いつつ、その勉強時間を見てさすがだと思った。これがその投稿。

 

見てわかるように、地道にしっかり毎日勉強している。自分に足りないのはこれだなと改めて思った。

もうひとつ英語の勉強をまた頑張り始めたきっかけが人生後半の戦略書だった。この本の中で、語学力については年をとっても伸びる話がされている。若い人と比べると瞬発力みたいなものはどうしても落ちるが、経験を使って俯瞰して物事をみる的な力はまあ年配の人にはある、という話もあって、語学力もそういう意味で諦めなくていい、という話。

 

 

なんか頑張ろう、まだ頑張っても全然大丈夫だ、と言われた気がして、英語もっと頑張るか、と思ったのが最近。それでELSA Speakをリリアンさんの真似をしてはじめた。

今まで英語の発音なんてまあそこまで気にすることはなかった。ちなみに僕自身は2018年ころに取ったTOEICのスコアが780点である程度は英語に自信はある。それでも英語を聞き取れないことはよくあるし、話すことやかくこともまだまだ困るシーンが多い。これに関してはTOEIC亡国論ていう本を読んで英語で日常会話をすることの方が難しく、特定のシーンでの英会話を覚える方が難易度が低い、という話を読み、たしかにそうだなと思った。少し安心して地道に英語の勉強をしようという気になれた。

 

 

話を戻して、ELSA Speak のことなんだけれども、これがほんとによくできていてハマってしまった。無理せず毎日英語の発音練習ができている。そして今までしっかり発音の練習したことなかったものだから、めきめき?スキルアップしている。と思う。だいたい1カ月で合計6時間ほどアプリで勉強したのだけれども、実際ポッドキャストでNHKWORLDのニュースを聞くと、以前よりよく聞こえるようになった。子音に聞き耳を立てるなんて勉強しなかったらしなかった。まだまだ自分でその子音を自在に発音出来はしないけれども、それでもこの調子でいけば確実にリスニング力はアップするなと感じている。

語学の勉強を勉強ではなくて趣味のように楽しみながら継続したいと長らく思っていたのだけれども、最近になってようやく形になってきそうだ。あとは継続していくだけ。楽しみだ。